B-SKWU100


濃藍の地に鮮やかな赤、白の牡丹、梅、椿などの花々と御所車が描かれた艶やかな振袖は、裾の黒味が全体を引き締めています。
帯は、黒地に七宝、五三桐を織り出した西陣唐織です。古典的なコーディネートに、白黒市松柄の重ね襟で遊び心を加え、半襟は白地に白い梅の刺繍でスッキリと、
帯揚、帯締めは着物の中から赤を選びました。

身長161センチまでのお嬢様がお召しになれます。

一覧へ戻る

その他レンタル着物

BP-SKWU100

BP-SKWU100


舞桜文 暈し染め 銀彩のお振袖です。 桜舞う流れが見事です。正絹の上質の生地に桜が舞っているお振袖 着付けもホムシュヘムを使って...

もっと詳しく

BWーSAWU101

BWーSAWU101


  【辻ヶ花 銀通し 絞り 半振袖】   銀通しの正絹に辻ヶ花に絞りを施した振袖です。 上品な色使いで黒、白...

もっと詳しく

RB-SAWU101

RB-SAWU101


黒から赤へのグラデーションの地色に柄は、束ね熨斗 吉祥文様の一つで、吉祥には幸福や、繁栄、この上なく縁起がいいことなど、おめでた...

もっと詳しく