RB-SAWU101


黒から赤へのグラデーションの地色に柄は、束ね熨斗

吉祥文様の一つで、吉祥には幸福や、繁栄、この上なく縁起がいいことなど、おめでたい意味があり、結婚式などにも用いられる定番の柄です。

八掛には、見事な柄を

決して裏なので人様にはみられない場所でさえこんな素敵なものを使うという贅沢

長襦袢も緑と赤で素敵

帯は金、レモン色 黒ets

鳳凰の帯が大変豪華です。

身長167センチまでの方に着て頂けます。

一覧へ戻る

その他レンタル着物

BP-SKWU100

BP-SKWU100


舞桜文 暈し染め 銀彩のお振袖です。 桜舞う流れが見事です。正絹の上質の生地に桜が舞っているお振袖 着付けもホムシュヘムを使って...

もっと詳しく

BWーSAWU101

BWーSAWU101


  【辻ヶ花 銀通し 絞り 半振袖】   銀通しの正絹に辻ヶ花に絞りを施した振袖です。 上品な色使いで黒、白...

もっと詳しく

RB-SAWU101

RB-SAWU101


黒から赤へのグラデーションの地色に柄は、束ね熨斗 吉祥文様の一つで、吉祥には幸福や、繁栄、この上なく縁起がいいことなど、おめでた...

もっと詳しく